沖縄でバイト!学生のバイト情報サイト【ジョーナビ学生バイト】

会員登録ボタン
ジョーナビ学生バイト活用術 よくある質問 サイトマップ
KEEP-- 閲覧履歴--
沖縄のジョーナビ学生バイトTOPオシゴト図鑑100 オフィスワーク関連

オシゴト図鑑

オフィスワーク関連のオシゴト

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

①一般事務

一般事務の画像

一般事務は、会社の大きさは問わず、会社運営に欠かせない職種です。 一般事務というのはいわゆる縁の下の力持ちであり、電話応対に来客応対、業務上に必要な書類の整理や文書の作成、データ入力に郵便物の管理、請求書や納品書、伝票の整理など様々な仕事が一般事務の業務として含まれています。
電話・来客応対では敬語をはじめとするビジネスマナーが問われます。仕事の成果が数字に表れにくいのですが、自分なりに業務効率が向上するように工夫してみたり、その結果「おかげで助かったよ!」と感謝されたりする瞬間は嬉しいものです。 積み重ねた経験はどんな業界でも生かすことができるので、転職も比較的スムーズにできることが多いようです。

必要な資格やスキル

特に資格などは必要ありませんが、多くの会社でパソコンを使用するため、事務作業で使うパソコンソフト(Excel・wordなど)の基本的なパソコンスキルはもはや必須条件と考えていいでしょう。 また社内外に対しての窓口となる仕事ですので、相応の社会常識やビジネスマナーが求められます。

平均給与

平均:月給138,380円  最高:月給224,370円

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

②経理事務

経理事務の画像

ひと言で言えば、企業におけるお金の流れを管理する仕事です。具体的には、小口精算、預金管理、売上・入金確認、経費精算などを手がけるお仕事になります。お金を管理する専門職種なので、ミスは許されません。
経理事務には主に3つの仕事があります。

1つ目は現金、預金の調達や支払、受取、残高管理を行う出納業務です。
2つ目は企業の取引を帳簿へ記録する簿記や、決算書を作る会計業務です。
3つ目は経営分析や各種税金を申告する、またIR業務などの付随業務です。

社内の縁の下の力持ち的なポジションであり、企業経営を健全な方向に進めていくにあたっての判断材料となる情報を発信していく仕事です。 表舞台に立つことは少ないですが、会社を支えている存在だということを感じられるでしょう。

必要な資格やスキル

基本的には特別な資格などは必要ありません。実務経験者は優遇されますが、未経験者にもチャンスはあります。 その場合、簿記資格を持っていると転職の際に有利となる場合があるため、簿記検定2級以上を取得しておくといいでしょう。

平均給与

平均:月給148,986円  最高:月給230,000円

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

③総務事務

総務事務の画像

総務は会社組織全体を円滑に動かすために、さまざまな業務を担当します。 ファイリング、備品管理、会議や社内イベントの企画運営、電話対応、来客対応、秘書業務、庶務など「会社を運営していくうえで欠かせない業務でありながら担当部署がない業務」のすべてが総務の担当領域となります。

建物の管理 会社が入っている建物の清掃・補修・メンテナンスなどの仕事です。
備品・事務用品の管理 会社の持ち物である備品や物品の管理・発注の仕事です。
書類の管理 各種書類の作成・整理・保管の仕事です。
防犯・防災対策 社員が安心して働けるように、社内の防犯・防災対策をします。
イベントの企画 福利厚生などに関するイベントの企画も総務が行うことが多いです。
人事労務 社会保険や給与計算などの人事労務も総務が担うことがあります。

必要な資格やスキル

特に資格は必要ありませんが、Excel、Wordと言ったパソコンの基礎知識はもちろん、PowerPointやAccessもしっかり身につけておきましょう。 また労務関係や簿記の基礎も心得ておくと心強い味方になります。

平均給与

平均:月給145,402円  最高:月給210,000円

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

④営業事務

営業事務の画像

営業事務の仕事は、主に営業部で営業担当者をサポートするための専門的な事務業務です。 具体的な業務内容は、商品の受発注管理、社内会議や顧客先で営業担当者が使用するプレゼンテーション資料、提案書の作成、請求書や見積書の作成、商品の在庫管理や納期管理、電話応対といったものになります。
一般事務は会社全体のサポート役ですから、ここに営業事務と一般事務の違いが見られます。 営業担当者のサポート役として、さまざまな仕事を行うことになり、会社にとって欠かせない存在と言えるでしょう。

必要な資格やスキル

資格は特に必要ありませんがパソコンスキルではWord、Excelは必須です。PowerPointなどが使えるとより有利でしょう。

平均給与

平均:月給155,900円  最高:月給210,000円

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

⑤医療事務

医療事務の画像

医療事務とは、病院やクリニックなどの医療機関で、事務や経理などの業務を行う仕事です。医師や看護師をサポートする専門家ともいえます。最近では、「メディカルクラーク」と呼ばれることもあります。
具体的な業務には病院や診療所で受付や会計(患者対応や金銭授受など)、カルテ管理・入力業務、レセプト業務、クラーク業務があります。医師、看護師、患者の間に立ち、さまざまな事務作業をこなす病院の要とも言えます。
医療事務の仕事といえば、レセプト業務がよく知られています。 レセプトとは診療報酬明細書のことですレセプト業務は、保険組合に請求するために必要な書類(=レセプト)を作成し、請求するまでの一連業務です。

必要な資格やスキル

特別な資格や免許は必要ありません。ただし、医療関連の資格や免許を取得していると、採用の際に優遇されるケースが少なからずあることも事実です。 最近では通信教育で資格取得を目指す方も多数います。また近年、医療行為の質を上げるという動きから、医療事務の資格は専門性が高いものも登場するようになりました。 医療秘書技能検定、医事コンピュータ技能検定、診療情報管理士などです。 医療事務の資格を取るには、資格試験の実施団体が運営する講座を受講し、必要とされる範囲を学習した上で試験を受けるのが一般的です。


【医療事務】という1つの資格があるのではなく、試験の正式名称は、
◆診療報酬請求事務能力認定試験
◆医療事務技能審査試験
◆医療事務管理士技能認定試験・・・etc
いわゆる「診療報酬請求(レセプト)業務をメインとして医療事務全般に関する資格が10種類以上、 その他「調剤薬局事務」「介護事務」「医師事務作業補助者(医療クラーク)」関連を含めると80種類以上の資格があり、それらを総称して「医療事務」と呼んでいます。

平均給与

平均:月給135,309円   最高:月給250,000円

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

⑥貿易事務

貿易事務の画像

貿易事務の仕事があるのは、商社、メーカー、船舶会社や海運貨物取り扱い業者など。商社やメーカーなど輸出入に関する業務を行っている会社での事務業務となり、 内容は輸出に関する業務輸入に関する業務があります。
貿易事務の仕事は、データ処理や入力、管理、電話応対、雑用といった一般事務に似た仕事から、各種手続きの補助といった専門的な知識を必要とする仕事となっています。

必要な資格やスキル

貿易事務は、貿易業務を主とする企業での仕事になりますから、貿易に関する用語が飛び交います。 つまり、必ず必要になるスキルは、貿易用語などの専門知識という事になります。また、貿易そのものの知識も知っておかなければなりません。 その他に、外国為替、船積み、保険、法律、経済の知識も必要とされています。英語力は、実用英語技能検定、いわゆる英検においては1級以上、また、TOEICにおいては600点以上の能力が必要とされています。

平均給与

平均:月給149,800円  最高:月給165,000円

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

⑦通訳スタッフ

通訳スタッフの画像

通訳とは二つ以上の国の言語を使うことができ、状況に応じてある言語を異なる言語に変換(翻訳)することを職業としている人のことをいいます。
通訳には大きく3つの手法があります。

同時通訳 同時通訳は話し手の言葉を聞くと同時に訳す翻訳です。外国のニュースの同時通訳や、国際会議などの場においての仕事が主となります。同時通訳は業界内では、花形的ポジションといわれています。
逐次通訳 通訳技術の基礎とされているのが、逐次通訳。発言者が話している間はメモにとり、一区切りついたら通訳を始めるという流れを繰り返すスタイルです。
ウィスパリング通訳 聞き手が少数(1~2名)のときに用いられる同時通訳の一つです。通訳は聞き手の近くに位置して、発言者の言葉を聞き手にささやくように訳します。

必要な資格やスキル

一般的に、通訳一本で生きていくのなら、大学で学ぶ以上の語学力を習得する必要があるといわれています。 具体的な方法の一つが、専門の通訳養成スクールに通うということです。現在第一線で活躍している通訳の方たちも多くがスクールで専門的なスキルを習得しています。 単なる語学力だけではなく、通訳としてのイロハを学ぶことができるという点が最大のメリットです。

平均給与

平均:月給196,154円   最高:月給250,000円

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

⑧翻訳スタッフ

翻訳スタッフの画像

翻訳家の仕事は海外の書籍などを翻訳し、日本で出版できるようにする状態にすることがまずひとつあげられます。
他にも小説や音楽の訳詞を手がける文芸翻訳、映画字幕を手掛ける映像翻訳、契約書や報告書などのビジネス翻訳、機械マニュアルなどの実務翻訳の仕事があります。 求められるスキルは海外の語学力はもちろんですが、忘れてはならないのは日本語を正しく組み立てる能力です。たとえば「I love you」というセリフを訳すのに、「私はあなたを愛しています」と文章のように訳すような能力ではなく、人の言葉として訳すことができる力も求められます。

必要な資格やスキル

翻訳家として働く際に、特に必須の資格はありません。しかし、英語であれば英検1級、TOEIC900点台の語学力が必要とされています。 また、社団法人日本翻訳協会が主催するJTA公認翻訳専門職資格試験に合格していると、就職や仕事に有利に働くことがあります。

平均給与

平均:月給196,154円  最高:月給250,000円

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

⑨企画・広報スタッフ

企画・広報スタッフの画像

広報は、業界、企業、製品、サービスなどに関する情報を発信し、ブランドイメージ向上や売り上げ向上と一般的な企業イメージの確立・維持を行います。基本的には、会社の外と中の2つの業務に分けられます。
社外への広報は、テレビ、新聞、雑誌などのメディアなどによって自社をアピールしていきます。取材したいという申込があれば、企業理念というように伝えたいことを明確に伝えられるよう、事前準備をしっかりしていきます。 マスコミへのプレスリリースも企画・広報の仕事となります。ほかにもクレーム対応、リコール、事故対応への謝罪、会社のインターネットサイト更新作業もあります。
一方の社内業務は、社内報などを作って経営方針、考え方を経営陣の理念という形で宣伝します。 また会社の情報を共有するための手配も行います。社内情報の全てを全ての部署と関わりながら大切にしていかなければなりません。 この事務の仕事によって会社のイメージも変わります。 トラブルを起こさないように未然に防ぐのもIR・広報事務の大切な仕事です。

必要な資格やスキル

資格は特に必要ありませんが、もし取るならビジネス文書検定やPRプランナー資格認定制度がいいでしょう。 もちろんパソコンの基礎知識であるワード、エクセルそれにアクセスやパワーポイントも使えことでより有利になります。

平均給与

平均:月給152,278円  最高:月給180,000円

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

⑩秘書

秘書の画像

秘書とは、社長や役員、医師、政治家、弁護士などにつき、庶務のすべてを管理し、処理する仕事です。上司が本業に集中できるよう裏で支える補佐の役目を担います。
秘書には、企業の経営幹部を補佐する「企業秘書」、医療機関の経営者や医師などを補佐する「医療秘書」、弁護士や司法書士などを補佐する「法律秘書」、そのほか「政治秘書」、「学校秘書」など、さまざまな種類があります。 具体的には、社内外の人との連絡や応対、文書作成、資料・情報の収集と整理、スケジュール調整など。上司の仕事がスムーズに進むサポート業務全般を行います。
秘書はグループ秘書と個人秘書の2種類があります。グループ秘書は一般企業に多く、秘書室などに配属され、組織の管理者の下で複数人のチームとして上司を支えます。 一方、個人秘書は1対1で直接上司につく形で、法律事務所の秘書や大学教授、外資系企業では個人秘書が一般的です。

必要な資格やスキル

秘書を目指す人の多くが「秘書技能検定」や「CBS検定」などの資格を取得しています。資格があることで、秘書に必要なビジネスマナーの知識を備えているという証明になりますが、資格が絶対に必要ということではありません。

平均給与

平均:月給193,375円  最高:月給250,000円

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

⑪受付事務(会社窓口・案内係り)

受付事務の画像

企業に来訪したお客さまに最初に接するのは受付です。来訪者への応対、訪問部署への案内、代表電話への応対、会議室予約などを主に行います。
企業によってはお茶出しなどを行う場合もあります。受付は来訪したお客さまから見た企業の第一印象を決める重要な役割があるため、高いビジネスマナーが必要です。 丁寧かつ適切な対応は、企業などのイメージアップに貢献する側面もあります。 また 定期的にいらっしゃるお客様の顔と名前を覚え、よりレベルの高いサービスをする、各部署の社員の名前・役職・担当職務も把握し、さらにスムーズな案内を心掛ける等、奥が深い仕事でもあります。

必要な資格やスキル

受付にビジネスマナーは必須のスキルです。お客様との会話のポイントを的確につかんだ上で要領を得た対応をし、思わぬ事態にも冷静かつ柔軟に振る舞う事も大切です。 必須の資格がある仕事ではありませんが、だからこそ「接客経験がある」「コミュニケーションが得意」「ビジネスマナーに自信あり」など、自分なりの強みはきちんとアピールする必要があります。

平均給与

平均:月給141,821円  最高:月給200,000円

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

⑫入力オペレーター・データ入力

入力オペレーター・データ入力の画像

入力オペレーター・データ入力は、パソコンを使ってデータを打ち込む仕事です。入力するデータの内容やフォーマットはさまざまで、ExcelやWordを使う場合もあれば、独自ソフトを使って入力する場合もあります。
その定義は幅広く、受発注データをコンピューターに入力したり手書きの書類を表計算ソフトに打ち込んだりするものから、テレビ画面のテロップ作成や対談のテープ起こしまであてはまります。 パソコンの基本操作ができればOKという仕事のほか、Excelで関数を作成したり、Accessでデータを作ったりと、求められるスキルはさまざまです。 企業によっては、電話応対やデータ管理までの業務が含まれる場合もあります。

必要な資格やスキル

WordやExcelなどの基本的なパソコンスキルは必須です。ブラインドタッチができると仕事に活かせますし、PowerPointや Accessが使いこなせると業務の幅が広がります。
短期間や未経験でもOKな仕事があるため、経験がなくてもチャレンジ可能なお仕事です。

平均給与

平均:月給137,083円  最高:月給167,500円

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

⑬CADオペレーター

CADオペレーターの画像

構造物や機械など設計士やデザイナーの描いた設計図を、「CAD(Computer Aided Design)」という図面作成支援ソフトウェアを用いて正確な図面に仕上げるのがCADオペレーターの仕事です。CADを使えば高度で複雑な図面を短時間で作成することができます。
CADで作成された図面は、建築、機械、電気、服飾デザインなどさまざまな分野で利用されており、CADオペレーターの活躍の場は、建設会社や各種メーカー、自動車メーカーの設計部門、アパレル会社のデザイン部門など多岐に渡ります。 CADオペレーターは、あくまでも設計士やデザイナーから指示を受けて図面を作成するのが仕事であり、自分自身が設計やデザインに携わることは普通ありません。

必要な資格やスキル

CADオペレーター関連の資格はいくつか存在しますが、もっともメジャーだとされているのが「CAD利用技術者試験」です。 本試験は、「3次元CAD利用技術者試験」「CAD利用技術者試験(2D)」「CAD利用技術者基礎試験」の3種類があり、それぞれレベル別に分かれています。 ただし必須の資格はなく、未経験でもチャレンジ可能です!

平均給与

平均:月給160,167円   最高:月給180,000円

▲ ページTOPへ戻る

オフィスワーク関連のオシゴト

⑭DTPオペレーター

DTPオペレーターの画像

DTPオペレーターの仕事は、デザイナーの指定に従って印刷物の紙面データを作りあげていく仕事です。 パンフレットなど一枚ものはアドビイラストレーター、書籍や雑誌などのページものはインデザインといったDTPソフトを使用して制作していきます!
具体的には、出版物に使用するフォントを内容に合わせて選んだり、行間や字間を調整して読みやすくしたり、写真やイラストを誌面に貼りこんだり、印刷用のデータを作成したりといったオペレーション色の強い作業を担当します。 写真やイラスト、図などは画像データとしてフォトショップでの加工や処理が必要な場合もあり、これらクリエイター向けソフトはひと通り使える必要があるでしょう。

必要な資格やスキル

CADオペレーター関連の資格はいくつか存在しますが、もっともメジャーだとされているのが「CAD利用技術者試験」です。 本試験は、「3次元CAD利用技術者試験」「CAD利用技術者試験(2D)」「CAD利用技術者基礎試験」の3種類があり、それぞれレベル別に分かれています。ただし必須の資格はなく、未経験でもチャレンジ可能です!

平均給与

平均:月給149,762円  最高:月給200,000円

▲ ページTOPへ戻る