沖縄でバイト!学生のバイト情報サイト【ジョーナビ学生バイト】

会員登録ボタン
ジョーナビ学生バイト活用術 よくある質問 サイトマップ
KEEP-- 閲覧履歴--
沖縄のジョーナビ学生バイトTOPオシゴト図鑑100 医療・福祉・保育関連

オシゴト図鑑

医療・福祉・保育関連のオシゴト

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

①介護サービス提供責任者

介護サービス提供責任者画像

「介護サービス提供責任者」とは、 訪問介護サービスのリーダー的な存在のことです。
サービス提供責任者の仕事には、利用者様やご家族と話し合いを行いケアマネジャーの立てた介護プランにしたがって、より具体的な介護計画書の作成があります。
この計画書に基づいて訪問介護業務を行いながら、ご家族や利用者様の変化や要望などがあればヘルパーから取りまとめて、ケアマネジャーなどに報告・連絡・相談をして対処するのもサービス提供責任者の仕事です。
その他にもヘルパー間の調整や新しいヘルパーさんへの同行・指導などを行うのも業務の一つです。
そしてもちろん、サービス提供責任者もホームヘルパー要員ですので、通常の介護のサービスも行います。

必要な資格やスキル

■介護福祉士資格(国家資格)を資格を取得している人
■介護職員初任者研修 ※研修を終了し実務経験を3年以上積んでいる人
■実務者研修(研修を終了している人)上記のいずれかを取得していればサービス提供責任者として働くことが可能です!

平均給与

平均:月給183,225円  最高:月給261,400円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

②ケアマネージャー(介護支援専門員)

ケアマネージャー(介護支援専門員)画像

勤務先は主に居宅介護支援事業所、在宅介護支援センター、介護保健施設、病院、グループホーム、有料老人ホームなどがあります。ケアマネージャーの仕事は具体的には利用者との面談、ケアプランの作成、介護サービスを提供する施設や業者との調整、モニタリングの実施などです。
さらに新たに介護保険サービスを利用したい!病気をして今までよりも介護の手がかかるようになったなどの状況になったときには、地方自治体へ要介護認定の手続きが必要です。
そこで、お年寄りまたは家族に代り申請書類を作成し、認定調査を受ける手配をおこないます。この「要介護認定の書類作成代行」もケアマネージャーの大事なお仕事です!

必要な資格やスキル

ケアマネジャーの資格を得るためには、「介護支援専門員証」を取得しなければなりません。
それにはまず、実務を5年以上経験し「介護支援専門員実務研修受講試験」を受ける必要があります。
それに合格したうえで「実務研修」を修了すると、介護支援専門員の資格を取得できます。

平均給与

平均:月給176,012円  最高:月給250,000円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

③介護福祉士

介護福祉士画像

介護福祉士といえば、国家資格であり福祉業界の花形と言えます。
福祉の専門知識と医学的な介護技術を持ち、施設または在宅で介護を支援する仕事です。
介護福祉士の業務には、大きく分けて、以下の4つが挙げられます。

  1. 身体介護
    食事、排泄、衣服の着脱、入浴、身体の衛生管理(清拭、洗顔や歯磨き)などを行います。また、ベッドから車いすへの移乗や自動車への乗り降りや歩行補助、車いすでの移動などもあります。
  2. 生活援助
    調理・食事の準備・部屋の掃除・身の回りの整理整頓・洗濯・買い物など、日々の生活に必要な作業のサポート。
  3. メンタルケア
    利用者の心をサポートするのも介護福祉士(介護士)の仕事内容に含まれます。
  4. 相談・助言
    介護を受ける対象者だけではなく、その家族など介護者も含め、生活、身体、介護に関しての相談にのったり、助言をする仕事があります。
  5. チームマネージメント
    介護福祉士(介護士)も経験を積むと職場のチームマネージメントを行うこととなります。チームリーダーとして、チームメンバーのタスク管理、後輩メンバーへの指導、チームの士気向上などチームマネージメント、管理を行うことも介護福祉士のお仕事の1つです。

必要な資格やスキル

介護福祉士になるための「介護福祉士国家試験」の受験資格には、以下の2つのいずれかを満たしている必要があります。

  • 福祉系高校で規定のカキュラムを受けた人
  • 3年以上介護の実務経験がある人

※2016年度(平成28年度)より、介護福祉士国家試験の受験資格が改定され、3年間の介護実務経験に加え「実務者研修」修了者であることが受験資格に必須となりました。

平均給与

平均:月給151,684円  最高:月給214,500円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

④生活相談員

生活相談員画像

生活相談員の仕事内容は介護サービスを必要とする高齢者が適切なサービスを受けられるよう、また利用者やその家族が安心して生活をおくることができるように相談に乗ることで、各方面の調整をするお仕事です。基本的には以下のような業務があります。

  • 面談業務
    利用者の受け入れ時や計画の見直し時など、必要に応じて利用者や家族と面談します。そして、利用者が望む生活や家族の意向を把握し、状態や状況などの条件等について情報収集します。
  • 意見交換
    面談で得た情報を元に、適切な介護サービスを提供する介護計画を作成します。
  • 観察・相談
    利用者の日々観察していきながら、その中で何か気付くことがあった場合、利用者や家族に相談します。特に何もない場合でも、利用者やその家族と雑談をすることにより、得られることもあるので、何でも気軽に話せる関係性になることも大切です。
  • 相 談
    利用者や家族の相談の申し込みは随時受け付けます。改めて「相談」と言われなくても、茶飲み話の中で心の中を打ち明けられることもあります。

必要な資格やスキル

多くの施設では、生活相談員として働くためには以下の資格のいずれかが必要であるとしています。
・社会福祉士・精神保健福祉士・社会福祉主事任用
しかし、条件は都道府県によって異なり、介護福祉士やケアマネージャーも資格条件として認めている都道府県もあります。
※沖縄県では(その他、これらと同等の能力を有すると認められる者も可能として・介護福祉士 ・介護支援専門員資格での勤務も可能です。

平均給与

平均:月給148,764円  最高:月給190,000円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

⑤介護士(ホームヘルパー含む)

介護士(ホームヘルパー含む)画像

介護士は、老人ホームやデイサービスなどの施設、あるいは在宅で支援を必要としている利用者の住宅に出向いて介護に関わる仕事全般を行います。具体的には、着替えの介助、食事介助、排せつ介助、入浴介助、口腔ケアなどを行います。 その他、施設で働く場合にはレクリエーションを行うことも介護士の仕事です。
ホームヘルパーはそれに加えて、掃除、洗濯、買い物、調理等の家事援助も行います。無資格で働ける仕事もあり、働きながら資格の取得を目指すこともできます。長寿県の沖縄では非常に需要が高く、今後益々、人材が必要になってくる職種でもあります。

必要な資格やスキル

無資格でも介護士として働くことはできますが、多くの場合、まず最初に「介護職員初任者研修」の受講が求められます。
受験資格は特に定められていないため、誰でも受講できます。また、合格率も非常に高いのが特徴です。

平均給与

平均:月給137,329~157,714円  最高:月給175,000~214,000円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

⑥看護師(正看護師・准看護士)

看護師(正看護師・准看護士)画像

看護師は、ご存知のとおりドクターの補佐あるいは病の人の手助けなどを行う職業のことをいいます。具体的には、問診や各種検査、点滴や注射、食事・排泄の補助、患者移送、検温や入浴の介助、体位交換、記録、巡回、ベッドメイキングなど。患者の症状を正確に把握し、医師に報告するのも仕事。ときには患者だけでなく、その家族への対応も行います。
患者と接する時間が最も長いので、患者の異常にいち早く気付くことができるのは看護師であり、患者の命を預かる責任の重い仕事といえるでしょう。自分がお世話をした患者さんが回復して、感謝されたときなど、看護師としての仕事に価値とやりがいを感じることができます。

必要な資格やスキル

正看護師になるには国家試験に合格して看護師資格を取得することが必須。一般的なのは、専門学校、短大、大学において看護師の教育を受け、卒業すると、国家試験の受験資格を得ることができるので、これに合格すると晴れて看護師になれます。
都道府県での試験に合格し、知事より免許を交付されるとなれるのが准看護師になります。

平均給与

平均(正看護師):月給200,327円  最高:月給330,000円
平均(准看護師):月給179,574円  最高:月給330,000円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

⑦栄養士・管理栄養士

栄養士・管理栄養士画像

栄養士は栄養のスペシャリストとして、食事の管理と栄養指導を行う仕事です。食事の管理とは学校や病院などで、それぞれの人に必要な栄養とは何かを考え、毎日の食事メニューを決めることです。
病院では、医師、看護師、薬剤師とチームを組み、患者の容態を見ながら、メニューを決めたりもします。栄養士の仕事は盛り付け、献立作成、食事指導などですが、勤務場所によっては、調理師といっしょに調理をすることがあります。
また、栄養士と管理栄養士の違いのその一つに、栄養指導を行う対象者の違いがあります。簡単に説明すると、栄養士は主に健康な人々を対象に栄養指導・給食管理を行うのに対し、管理栄養士はその方々に加え、傷病者など個々のさまざまな症状・体質を考慮した栄養指導や給食管理を行います。そのため栄養士業務と比べ、より専門的な栄養指導を行います。

必要な資格やスキル

両者の資格に関してそれぞれ栄養士法に定められています。栄養士になるためには、養成学校に入学し、必須課程を修了すれば自動的にその資格を取得することが可能です。 管理栄養士は、国家試験に合格することで資格取得をすることができます。栄養士資格を持ち、栄養士として2年以上の実務経験があれば、管理栄養士の国家資格を目指すことができます。

平均給与

※栄養士
平均:月給158,637円  最高:月給194,700円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

⑧保育士

保育士画像

保育士とは、乳児から小学校就学(0歳~6歳)までの幼児を保育する為に必要な保育士資格を持った方を指します。保育士資格は一度取得すれば、更新などの必要がなく 生涯『保育士』として資格を持つことができます。
保育士の仕事は保育所で主に働くことになり、子どもに生活習慣の基本である食べる、寝る、着替え、排泄などを身につけさせること、身辺の世話、集団生活から社会性を学ばせること、遊ぶことで心身の発達を促すこと、保護者に報告したり、子育てのアドバイスやサポートをすること、地域と連携することと、ただ子供の相手をするだけではありません。

必要な資格やスキル

保育士になるには保育士を養成するための大学、短大、専門学校を卒業したり、通信教育などで学ぶ必要があります。また就学中に実際に子供たちと触れ合うための実習も必要です。 それから毎年1階行われる保育士試験に合格し、都道府県に登録することで晴れて保育士になれます。なお、学部、学科に関係なく、定められた基準を満たす大学や短大などに在籍していれば受験資格を得ることが出来ます。 中卒や高卒であっても、定められた実務経験があれば受験することができます。

平均給与

平均:月給155,916円  最高:月給180,000円 

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

⑨学童指導員

学童指導員画像

学童指導員の仕事は、基本的には子供たちが自由に遊ぶのを見守ることです。時には一緒に遊んだり、勉強の手伝いや工作を指導したりもします。
放課後に子供が学童保育所に来てから家に帰るまで、子供には施設内で安全に過ごしてもらう事が学童指導員の1番の仕事です。 放課後児童クラブの場合、小学校低学年を対象とするのが一般的ですが、高学年を受け入れている場合もあります。 通常は、学校が終わった後に業務が始まりますが、夏休みなどの長期休暇の時期は、午前中から受け入れを行っていることもあります。

必要な資格やスキル

学童保育指導員になるのに明確な資格はありませんが、厚生労働省令「児童福祉施設の設備及び運営に関する基準」では、 資格要件を「児童の遊びを指導する者任用資格」としており(第38条の2)、児童館職員や児童養護施設職員と同様となります。 具体的には保育士や小学校教諭、幼稚園教諭、児童指導員、児童厚生員といった資格が条件として定められている場合があります。 資格未取得でも子育ての経験や子供に関するボランティアの経験等があれば要件を満たすとしている自治体・事業者も多いようです。

平均給与

平均:月給132,863円  最高:月給150,000円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

⑩歯科衛生士

歯科衛生士画像

歯科衛生士の仕事は歯科医師の診療アシスタントになります。 歯科衛生士は患者の口に触れ、歯科予防処置、歯科診療補助、歯科保健指導の3つを行います。

歯科予防処置 歯垢や歯石といった口の中の汚れの除去・虫歯予防のためのフッ素という薬の塗布です。
歯科保健指導 虫歯を予防するための歯磨きを指導します。 歯科衛生士は口腔の衛生全般の相談に応じたり、機能訓練も行う仕事も行います。
歯科診療補助 歯科医師から指示されたとおりにサポートしていくことです。

必要な資格やスキル

歯科衛生士になるには専門学校や短大で専門科目を学ぶ必要があります。そのうえで国家試験にのぞみ、合格した人だけが歯科衛生士になることができるのです。
歯科衛生士は口腔に関する確かな知識と技術を身につけた専門職であることから、患者さんの口腔内に直接触れる業務も許されています。

平均給与

平均:月給163,210円  最高:月給200,000円 

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

⑪歯科助手

歯科助手画像

歯科助手は、歯科医院で受付・会計、歯科医師や歯科衛生士の診療サポートなど、さまざまな業務を行います。多くの歯科医院で歯科助手は受付も兼任していることが多いです。
常に受付カウンターにいるわけではない場合も、受付が混雑している時などに電話対応、会計、次回予約を取るなどをすることがあります。また歯科助手はカルテを見て、今日の治療に必要な器具を準備します。 歯科医師の治療をサポートするために器具やセメントを練って用意したり、口腔内が見やすいようにライトの角度を調節したりということをします。使用後の器具を洗浄・滅菌をするのも歯科助手の仕事です。

必要な資格やスキル

特に資格は必要なく、未経験でもチャレンジ可能です。歯科助手には国家資格はありませんが、民間団体が認定する資格があります。 歯科医療の専門的な知識を身につけるためにも、就職の面で有利に働きやすいということで民間の資格が注目されています。

平均給与

平均:月給136,435円  最高:月給165,000円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

⑫理学療法士

理学療法士画像

理学療法士とは医師の指示のもと、ケガや病気などで身体に障害のある人や障害の発生が予測される人、また高齢者の方の運動能力の回復を援助するお仕事です。理学療法士を一言でいうならば動作の専門家です。
寝返る、起き上がる、立ち上がる、歩くなどの日常生活を行う上で基本となる動作の改善を目指します。運動療法や物理療法(温熱、電気等の物理的手段を治療目的に利用するもの)などを用いて、自立した日常生活が送れるよう支援する医学的リハビリテーションの専門職です。関節 可動域の拡大、筋力強化、麻痺の回復、痛みの軽減など運動機能に直接働きかける治療法から、動作練習、歩行練習などの能力向上を目指す治療法まで、動作改善に必要な技術を用いて、日常生活の自立を目指すお仕事です。

必要な資格やスキル

理学療法士になるには「理学療法士」の国家資格が必須です。理学療法士になるための専門学校や短大、大学で3年以上学び、「理学療法士」の国家試験を受けて合格しなければなりません。

平均給与

平均:月給190,921円  最高:月給250,000円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

⑬作業療法士

作業療法士画像

作業療法士は、指を動かす、食事をする、入浴をする、など日常生活を送る上で必要な機能回復をサポートします。 入浴や食事など日常生活の動作や、手工芸、園芸及びレクリエーションまであらゆる作業活動を通して、身体と心のリハビリテーションを行う専門家です。
また、身体や精神に障害を持つ人や子供・高齢者に対して、日常生活に対応できる応用的動作能力を身につけさせ、社会生活への適応を図ります。 そのために、食事、入浴、排泄といった生活関連動作などの訓練に加えて、障害者の「働く」ことへの指導・援助も行います。

必要な資格やスキル

理学療法士になるには「作業療法士」の国家資格が必須です。作業療法士になるための専門学校や短大、大学で3年以上学び、「作業療法士」の国家試験を受けて合格しなければなりません。

平均給与

平均:月給195,744円  最高:月給250,000円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

⑭柔道整復師

柔道整復師画像

柔道整復師とは、骨・関節・筋・腱・靭帯などに加わる急性、亜急性の原因によって発生する骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などのけがに対し、手術をしない「非観血的療法」によって、整復・固定などの治療を行うことができる専門家です。
医師以外では柔道整復師だけが施術を法律で認められています。柔道整復師は日本古来の柔術から発展した独自の施術に西洋医学を取り入れた施術です。

必要な資格やスキル

柔道整復師になるには、国家資格である「柔道整復師免許」が必要となります。免許取得の方法としては、柔道整復師養成施設(専門学校等)で3年以上学習し卒業する事によって柔道整復師国家試験の受験資格を得られます。試験は実技試験、筆記試験の2つからなります。

平均給与

平均:月給178,432円  最高:月給250,000円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

⑮整体師

整体師(マッサージ師)画像

整体師の仕事は患者さんの筋肉の緩和操作、骨盤矯正など、手やヒジを使い、患者さんの体を整えることです。
現代は様々な原因により、肩こりや腰痛、五十肩などの筋肉・骨格系の疾患のある方や、自律神経系の疾患をある方が増えてきている一方で、健康を維持するために努力をする方も増えてきています。 整体師はそういった身体に不調を訴える方や健康的な体を維持したいという方のために、身体全体のバランスを整えて、人間本来の自然治癒力を最大限に高める手技療法の専門家のことです。

必要な資格やスキル

整体師の資格は、医師や看護師の国家資格とは違い「民間資格」になります。整体師として働くためには、解剖学や生理学などの基礎医学の知識や、手技マニュピレーションや骨盤矯正など専門的なスキルを習得しなければいけません。整体師にとって重要な技術を習得するためには独学ではほぼ不可能なので、きちんと整体スクールに通い技術を磨いていくのが一般的です。

平均給与

平均:月給157,857円  最高:月給180,000円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

⑯あん摩・マッサージ・指圧師

あんま・マッサージ・指圧師画像

あん摩は、身体の中心から末端に向かって、押したりなでたりすることで、血行を良くする治療法で、マッサージは直接皮膚に触れて、身体の末端から中心に向けて血行やリンパの流れを良くする治療法、指圧は全身のツボを手や指で押すことで、健康を増進させる治療法のことです。 それぞれの手技(なでる・揉む・押す・さする等)を使って、身体をなでたり押したり揉んだりすることによって、血行の流れをよくし、こりや痛みを和らげ、人の体の不調を改善する仕事です。

必要な資格やスキル

あん摩マッサージ指圧師国家試験という試験に合格する必要があります。この試験を受験するためには、国が認可した学校や専門学校等で定められた期間、必要な知識と技能を修得する必要があります。

平均給与

平均:月給157,857円  最高:月給180,000円

▲ ページTOPへ戻る

医療・福祉・保育関連のオシゴト

⑰鍼灸師

鍼灸師画像

鍼灸師(しんきゅうし)とは、「はり師」「きゅう師」の両方の国家資格を持っている人のことです。はり師ときゅう師は別々の資格ですが、両方の資格を同時に受験するケースが多く、また両方の施術を行う人が多いため鍼灸師と呼ばれています。
鍼灸は、中国に起源を持つ日本独自の伝統医療で、東洋医学を基にしています。鍼やお灸を用いて全身に存在する経穴(けいけつ)と呼ばれるツボを刺激することで、カラダの内側からその人の自然治癒力を高めていきます。 患者さんの顔色、匂い、話し方、舌の色や形、脈の形や速さ、お腹の張り具合など、コミュニケーションを取りながら診断の材料にします。ただ漠然と鍼灸施術を行うのではなく、「期限を設定し、ここまで症状を改善させる。」という目標を定め、患者さんと共有します。 また、整形外科のリハビリや、内科や神経内科などの疾患の治療に「鍼灸」を取り入れているような病院に勤務する鍼灸師も多いです。

必要な資格やスキル

高校・大学を卒業した方は、はり師・きゅう師養成課程のある専門学校などで受験資格を取得し、国家試験を受験します。 国家試験に合格することで、はり師・きゅう師の資格を取得できます。

平均給与

平均:月給177,273円  最高:月給200,000円

▲ ページTOPへ戻る